ものいわぬ東北人

愚痴をいう人も
不平をいう人も
誰もいない

だって
誰を責めたらいいの

寡黙に
心の底にグーーーッと
悲しみを閉じ込めて

日の本の国の人は立ち上がる

少しの物を分け与え
自分よりも他人を思いやり

物言わぬ東北人

地味だけど
熱心で真面目な

そんな私も東北人

だから
黙々と笑って頑張る

めし

息子は原子力発電のシステムに携わってます。
詳しくは知らないけど。
青森は3つも原子力あるから、年に何度か出張で帰ってきます。
もちろん他県にも出張します。
マメな方じゃないので、いちいちどこに出張だとかは連絡してこないけど。

「会社の名刺渡してたっけ?」
「何かあったら会社から連絡行くから」
そう言って息子は東京に帰りました。

私はいつものようにおにぎりを持たせました。
祈りを込めて。
にぎる。

おにぎり。

安全と無事を願って。

ながいもの

この一週間の毎朝の光景
ガソリンスタンドの長蛇の列

私の車もメモリが一つ減り二つ減る

でも、まだ半分あるから
不安だけど辛抱

残り二つになったら並ばないと

風潮に流されない
きっともう少ししたら回復するはず

不安だけど辛抱
必要な分はまだあるのだから

楽しみは後に

列車が復旧した
息子がやっと帰って来れた

顔を見て安心する
38度の熱があった

いつ呼び出しがあるかもわからずに夜も眠れなかったらしい

14日は息子の誕生日だったけど、お祝いは控える

娘がケーキを焼く
食べる分と持たせる分
唯一の贅沢

GWに帰って来れたら
その時に3人分のお祝いしようねrestaurant.gif

被災

今回の東北・関東大震災において、
被災にあわれた皆様にお見舞い申しあげます。

 

 

 

ここ青森市は24時間後には電気も復旧しました。

 

停電で仕事が大幅に遅れたので、休日出勤。

こんな時でも仕事すんのな。日本人って…

 

 

 

 

11日

17時で早めに仕事を終わる
明るいうちに帰らないと…
信号は全部消えている
国道に出るまでも大渋滞
バス停は長蛇の列
でも、ラジオではバスは運行停止だと言っている
教えてあげたくても教えてあげられない
皆歩いて帰るのかな…

電気ストーブは使えない

でも、ガスと水は出る
圧力鍋でご飯と野菜鍋を作る

部屋はとても寒い…
フリースの上にダウンを羽織る

アロマ用のロウソクをつけて
娘とくっついてご飯を食べた

残りはおにぎりに

地震直後から雪がぼたぼたと降り積もる
オール電化の人はどうしてるんだろう…
湯たんぽ、あればよかった
鍋にお湯を沸かして簡易湯たんぽにする

室温は8度